« タミヤ パンサーG 初期型 その3 <ツィンメリットコーティング> | トップページ | タミヤ パンサーG 初期型 その5 <ツィンメリットコーティング> »

2012年7月 1日 (日)

タミヤ パンサーG 初期型 その4 <ツィンメリットコーティング>

つづいてパターンを刻んでいきます。
タイガー1やキングタイガーと同じようなパターンですが、それらが縦方向にギザギザが並ぶのに対し、このパンサーでは横方向に並ぶのが特徴です。
実車の写真を見ると、この模様にさらに斜めの線を描き加えたようなパターンも見受けられますね。

ローラーにパテがくっつくのはどうしても避けられませんが、放っておくと雪だるま式にパテがどんどん付いてきますので、マメに掃除しながら作業しましょう。カッター等でほじくるとローラーの歯が次第に傷んでくるので、残念ながらローラーはある程度消耗品と考えたほうがよさそうです。

続いて後部パネルの作業に移ります。

|

« タミヤ パンサーG 初期型 その3 <ツィンメリットコーティング> | トップページ | タミヤ パンサーG 初期型 その5 <ツィンメリットコーティング> »

タミヤ パンサーG 初期型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637669/46033657

この記事へのトラックバック一覧です: タミヤ パンサーG 初期型 その4 <ツィンメリットコーティング>:

« タミヤ パンサーG 初期型 その3 <ツィンメリットコーティング> | トップページ | タミヤ パンサーG 初期型 その5 <ツィンメリットコーティング> »